ワイングラスをプレゼントするときにどんなことを注意したらいい?

結婚祝いや内祝い、成人祝いなど、
お祝い時に贈り物をすることは人生の中で複数回あるかと思いますが
いつもどんなものを贈ったらいいか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

もしも贈る相手がワインを飲まれる方だったら、
ワイングラスを贈ってみてはどうでしょう。

ワインの種類や形状の違うものがたくさんありますから
その中でも迷ってしまうかもしれませんね。
それではプレゼントとしてワイングラスを選ぶときにはどうやって選んだらいいのでしょう?

ワインの種類によってグラスも形が違うんです

ワインは赤ワイン、白ワインとありますが、どちらも形状は違います。
さらに赤ワインでもボルドー用とブルゴーニュ用でも形が違うんです。
そんなにいろいろあるのにどれを選んだらいいのか。
そこはやはり本人に直接聞いてしまったほうがいいでしょうね。
好みがわかれば決めやすくなりますからね。
もし自分はあまり詳しくないというのでしたらなおさらです。

「ワイングラスを贈りたいんだけどボルドー用とブルゴーニュ用のどちらがいい?」
突然贈って驚かすことはできなくなりますが、この先使われないものを贈ってしまうよりは
普段から飲まれているものを贈りたいですよね。

スポンサードリンク

もう少し予算が出せるならワインとセットにしてみては

ワイングラスにワインを足せるくらいの予算があるのなら
ワインとグラスのセットにしてみてはどうでしょう。
購入するならインターネットで探してもいいですが、
百貨店に行けば店員に予算を伝えて
予算内でいいワインを選んでもらえますからおすすめです。

せっかくですから選んでもらったワインの話を聞けると
贈る際に相手に伝えられると喜ばれるかもしれません。

他のプレゼントと差別化したい場合は

結婚祝いなど、複数の人から贈り物をもらっているであろう場合は
出来れば他のプレゼントと差別化をしておきたいですね。

ワイングラスなら、名入れやお祝いのメッセージ、
モチーフなど好きなものを入れることもできますので
他にはないプレゼントが出来上がります。

ワイングラスはそれほど安い買い物ではありませんので
記念になるものとしてはベストではないでしょうか。

まとめ

昔は結婚のお祝いには割れ物はタブーでしたが、
最近はそれほど気にしないようです。

それよりも贈り物はやはり贈り主の気持ちがこもったものが
喜ばれるのは今も昔も変わりません。

相手の気持ちになって
相手に喜んでもらえそうなものを選びたいものです。

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です