きゅうりをたくさん使うレシピ 生で加熱したり漬物保存で美味しく

夏に家庭菜園で野菜を作っている人も多いですよね
トマトやナス、きゅうりやゴーヤは家庭菜園の定番野菜ではないですか?

自分の家庭でも作ったり、ご近所さんからいただいたりと
気づいたら冷蔵庫にたくさんの夏野菜が!なんてことにも

でもいつも作る料理は定番のものばかり
変わり映えしないし大量消費できるものでもない

そんなときに使えるレシピを探してみました

今日はきゅうり編です

スポンサードリンク

きゅうりのレシピは簡単にごま油を使って作ってしまいましょう

きゅうりを使って簡単に作れるレシピは
塩もみきゅうりにごま油をかけるだけ、です

うちでいつも作るものですので、これをアレンジして変化をつけてみましょう

塩もみのかわりに梅肉和えにしたり
塩昆布を混ぜてみたりするだけで味がかわり
毎日続いても食べられそうですよね

さらに、塩もみしたきゅうりに水切りした豆腐を崩して合えて
白和え風にしてもいいですね

これなら忙しい朝にも簡単に作れますね

きゅうりのレシピで加熱して食べるものも

個人的にきゅうりを加熱する、炒めるのは食べたことはないのですが
レシピを調べていたら結構出てくるんですね

中華の具にも使われていたりするので、
世の中的には定番だったりするんでしょうか…

感覚としては、ズッキーニの代わりに使う感じのようですね
ミネストローネの具に入れるならまさにそうですね

スポンサードリンク

他にも中華っぽくなりますが
肉と一緒に炒めてもおいしいようです
にんにくとササミで炒めてさっぱりと、
豚肉と粗挽きコショウで炒めてみたり、
牛肉と炒めるなら味付けはオイスターソースで、と
炒めることに慣れてしまえば
料理のバリエーションはかなり広がりそうですね

きゅうりを漬物として保存するレシピ

どうしても使い切れない量のきゅうりを消費するには
保存が利く漬物にしてしまうのがいいでしょう

すぐ食べられそうならしょうゆ漬けやにんにく漬け、
ビール漬けのような、保存はあまり長くないけど
簡単に作れて食が進むものもいいですし
日持ちさせたかったら、ラッキョウを漬ける汁に漬けてみたらどうでしょう
お酢の効果で長持ちしますし、暑い夏にはもってこいの副菜になりますよ

お酢で漬けたきゅうりは細かく刻んで
マヨネーズと混ぜれば即席タルタルソースにも

お酒のつまみにもなりそうな、明太子漬けもオススメです
適当なサイズに切ったきゅうりと明太子を袋に入れて軽く揉んだ後
空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫で半日ほど寝かすだけです
塩もみきゅうりを使っても美味しいですよ

まとめ

大量消費したい夏野菜の代表はきゅうりですよね
生のままサラダに入れてもいいですが
炒めたり漬物にしたりすると
きゅうり料理のバリエーションも増え
きっとたくさん消費できるでしょう

せっかくのお野菜、おいしいうちにいただきましょうね

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です