友人家族と合同のクリスマスパーティーで
料理が持ち寄りで!と言われたら、みなさんはどうしていますか?

私は料理が苦手なので、できれば簡単に作れて、
前日くらいから準備するだけで完成しちゃうような料理で
みんなの前で出しても恥ずかしくないレシピがあるとうれしいですよね

簡単に作れて、バリエーションもある、
そんな持ち寄りレシピってどんなものがあるのでしょうか?

スポンサードリンク
  

クリスマスで持ち寄りする簡単レシピ

一番簡単なのは、野菜スティックでしょう。
きゅうりやニンジン、セロリ、大根などの野菜を
スティック状に切って密閉容器に入れて持っていきます。

それに合わせてディップを前日から準備しておけば、
当日は野菜を切るだけで済みますね。

ディップも、マヨネーズだけではなく
それに味噌を混ぜたり、大人用に辛子明太子を混ぜたり、
お好みのものを混ぜればバリエーションも豊富になり
小さな容器にいろいろもっていけば見栄えもします。

お鍋も火も電子レンジも使わない持ち寄り料理が完成です♪

スポンサードリンク

クリスマスに持ち寄りするオードブル

クリスマスに持ち寄る料理の定番は肉料理でしょうか。
誰かがもってくるでしょうし、メイン料理ばかりになってもつまらないので、
ここはオードブルで攻めてみてはどうでしょう?

一口サイズに切ったトーストしたパンや、クラッカーを用意し、
温野菜や刻んだトマトをにんにくとオリーブオイルで混ぜ、
パンやクラッカーの上にのせて食べる、カナッペなら簡単ですよ。

野菜にドレッシングをかけたものをのせてもおいしいですね。

クリスマスの持ち寄り料理を前日に準備するなら

メインにもなる肉料理をもっていくなら、前日に準備できるものがいいですよね。
鶏肉と野菜をトマトソースで煮込んだラタトゥイユなら、
冷めてもおいしくいただけるのでおすすめです。
私も実際に持ち寄りパーティーに持参したことがありますが、
大人も子供も大喜びで食べてもらえました。
ワインにもビールにも合う上に、煮込むだけなので簡単に出来ます。

まとめ

日ごろ作ったことのない難しい料理をがんばって作るのもいいですが、
料理が苦手なら、簡単においしいものが作れたらうれしいですよね。
せっかくのクリスマス。
料理を簡単に準備して、ストレスなくクリスマスを楽しんでみませんか?

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です