お歳暮のハムや焼豚のレシピや食べ方おすすめ簡単アレンジ活用法

お歳暮のシーズンになると、
同じようなものがたくさん送られてきて困ったことってありませんか?
私はあります。
特にハムや焼豚のセットが大量に毎年届くんです。

ハムはサラダにのせて、焼豚はそのまま焼くかラーメンの具にするくらいで
いつもなかなか減ってくれません。

毎年そんななので、今年はきっちり食べきってやろうと
ハム・焼豚のアレンジレシピを調べてみました。

とは言っても難しい料理は嫌いなので
簡単なものをセレクトしてみましたよ。

スポンサードリンク
  

お歳暮でもらった焼豚の食べ方

焼豚は基本、焼いて食べますよね。
うちも以前はそうでした。
野菜炒めの具に入れてみたり、フライパンでただ焼くだけだったり。

この焼豚をちょっとだけ簡単アレンジ。

焼かずに蒸してみてください。
蒸すとふっくらジューシーな焼豚に早変わり♪

からしと一緒に食べると美味しいですよ。

お歳暮でもらった焼豚で作る簡単レシピ

「ただ焼くだけ」、「そのまま食べる」よりワンランクアップしたいなら
チャーハンの具にしてみてはどうでしょう。

スポンサードリンク

焼豚を角切りにして、野菜(人参や玉ねぎ)や干しシイタケ(水で戻したもの)も角に切り、
一緒に炒めます。
塩コショウ、お好みでめんつゆを入れて、水分がなくなるくらいまで炒めます。
冷凍保存するならこの段階で冷ましたものを小分けしましょう。
そのまま食べるなら、卵とごはんも炒めて出来上がりです。

もちろん、焼豚の代わりにハムも使えますね。

お歳暮でもらったハムでポトフ

たれ味がついていないハムの使い道はサラダ以外にもあるんですよ。
冬の定番料理にポトフはいかがですか?
甘味の出る玉ねぎやカブ、人参、じゃがいもなどの野菜と
ハムをコンソメでコトコト煮込みます。
ハムから塩味が出て美味しくなるんです。

ポトフ以外なら、マリネにしても美味しいです。
甘酢に一晩ほど漬けたスライス玉ねぎにハムを添えるだけ。
ちょっとした箸休めにもなりますね。

最後に

焼豚はしっかりした味が付いているので、味付けは控えめに。
ハムは塩味が出るので、最初は薄い味付けにしておいて、
最後に味見をして調整するといいですよ。

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です