野菜ジュースの効果は肌にあらわれる?自作や種類による効果の違い

野菜不足解消や美肌のために
野菜ジュースを飲んでいる人も多いと思いますが
市販の野菜ジュースを飲んだだけで
日頃の野菜不足を補ったり美肌になったりと
本当にそのようになるのでしょうか?

スポンサードリンク

野菜ジュースの効果で肌がきれいになるって本当?

野菜に含まれる栄養のうち、美肌に効果的なものがあるのは事実です
ですが、その栄養がジュースになっても効果があるのか、が疑問ですね

美肌づくりにかかわる野菜に含まれるビタミンはいくつかあり
その種類にも、水溶性ビタミンと油溶性ビタミンがあります

それぞれの特徴は、
油溶性ビタミンは油に溶けやすく、熱に強い
水溶性ビタミンは油に溶けにくく、熱に弱い
のです

そこで、野菜ジュースの作り方が重要になってくるのですが
市販の野菜ジュースは、野菜を一度加熱して作られている為
熱に弱い水溶性ビタミンが失われているのです

市販の野菜ジュースには、野菜を食べたときと
同じような栄養が含まれているのではないため、
それだけを飲んでいるから野菜を食べる必要はないとは言えないですし

美肌によいと言われているビタミンCも熱に弱いビタミンなので
市販のものに含まれているとは思えません

そんな市販の野菜ジュースで美肌になるでしょうか?

スポンサードリンク

野菜ジュースは自作したほうが効果があがる?

市販の野菜ジュースは加熱処理しているため、
美肌に必要なビタミンを摂取することは出来ませんが
自作した野菜ジュースではどうでしょう?

自分で作る場合は、ジュースにする際に熱が加わらない絞り方をする
ジューサーで作れば、非加熱で野菜ジュースを作ることができます

いまはそういった製品も多く出回っていますので
探せばすぐ見つかるでしょう

どうせ自作するのなら、美肌にいい野菜を積極的に摂ることがオススメです

では、どんな野菜が美肌にいいのでしょうか?

野菜ジュースの種類によって効果が違います

美肌をつくる栄養が含まれている野菜の代表は、
にんじん、白菜、りんご、グレープフルーツです

にんじんは肌荒れの予防と改善、
白菜は便秘の改善やビタミンCの補給
りんごは便通をよくし、炎症を治す
グレープフルーツはビタミンCの補給
と、美肌に効く栄養が含まれています

これらを組み合わせて野菜ジュースを自作すれば、
美肌ジュースの出来上がりです

さらに、トマトをプラスすると活性酸素を除去し、脂肪を燃焼、
リコピンの抗酸化作用で美白、しわ、たるみ、紫外線を予防する
アンチエイジング効果も期待できます

まとめ

市販の野菜ジュースには、野菜や果物を生で食べたときの栄養は
同じようには摂ることが出来ません

野菜や果物を手軽に摂るのなら、野菜ジュースを自作することをオススメします

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です