白川郷へのアクセスは高山からなら車?高速バス?両方観光したい人へ

先日、友人のアテンドで高山と白川郷に車で行ってきました

白川郷は私たちも初めてだったので
白川郷と飛騨高山の両方を楽しんでもらうために
いろいろと調べてみました

そこで気がついた点がいくつかありましたので
ご紹介いたします

スポンサードリンク

白川郷へのアクセスは高山から車で行くなら?

高山から白川郷までは高速が通りましたので
中部縦貫道高山インターから東海北陸道白川郷インターまで
車で簡単に行くことができました

中部縦貫道は有料道路ではありませんので
高速料金はかかりませんでした

行った日は街中にも雪がかなり積もっていましたが
高速道路上は除雪されていて
何も問題なく白川郷までたどり着けました

高速が通るまでは峠道を通らなければ行けませんでしたが
いまはとってもスムーズに行くことが出来るようになったようです

所要時間も30分ほどでしたので
高山に宿泊して翌日白川郷に行くルートや
白川郷を先に見学して夜は高山に宿泊するルートも
どちらもありですね

ただ、白川郷の夜間ライトアップを見るためなら
白川郷内にあるお宿に泊まるのも
風情があっていいですよ

白川郷へは高速バスで名古屋からも行けちゃいます

白川郷へはマイカーでなくても行く手段はあります
たとえば高速バスで名古屋から白川郷への直通バスが
運行しています
ただし、本数は限られていますので
時間を確認して、予約しておくことをオススメします

スポンサードリンク

高山白川郷間の路線バスも運行しているようです
現地でバス停を見ましたので確認済みです

車以外の手段として私たちが検討したのは、
バスツアーに参加することでしたが
日程があわず断念しました

あらかじめ日程を調整できるのであれば
バスツアーで白川郷に行くのも楽しいでしょうね
運転手が必要ありませんので、みんなで現地で甘酒とか呑めますしね

白川郷と飛騨高山を観光するなら

飛騨高山と白川郷両方を楽しみたいなら
時間に余裕がとれるマイカーがオススメですが
1泊2日ならバスツアーでも両方楽しめるでしょうね

白川郷の観光時間も2~3時間程度みておけば
白川郷内を一回りできて、おみやげも探せるし
ちょっと座って五平餅を食べる時間だってあります

休憩できるお店は閉店時間が少々早めなので
お店でゆっくりしたい場合は3時ころまでに行きましょう
4時ころにはもう数軒閉まっていましたので

まとめ

白川郷に行くなら、飛騨高山も一緒に楽しむ計画を立てるといいですよ
それなら交通手段は車かバスがオススメ
高速道路が開通して、雪の日でも除雪されているので
マイカーでも安心です

ただ一点、気をつけていただきたいのは
マイカーで行かれるなら、スタッドレスタイヤは必需品です

急に雪が降って、高山までがチェーン規制がかかることもよくあることです
冬の飛騨高山と白川郷に行かれる際は運転に十分注意して
旅をお楽しみくださいね

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です