運動会のお弁当を簡単に人気のある簡単おかずで前日に出来ること

我が子の晴れ姿、運動会のお昼ごはんは
お母さんの腕の見せ所です

子供も喜んで、義父母にも文句言われないようなものを作りたいけれど
毎年のことなので、あんまり頑張りすぎると続かないかも…

なんて心配もありますよね
そこで、適度に見栄えのする、
でも簡単なお弁当のおかずを調査しました

スポンサードリンク

運動会のお弁当を簡単に作るなら前日が大事

運動会のお弁当作り、当日の朝にやっていては
間に合いませんよ

当日の朝は子供の準備もありますので
お母さんも大忙しでしょう

そんな朝にも時間をかけずにお弁当を作るなら
前日から準備をすることが大事です

たとえば、前日から下味をつけておいた肉を当日朝は焼くだけ、揚げるだけ
炊き込みご飯を前日に作っておいて、当日朝に焼くだけ
おいなりさんの味付きの揚げを前日準備しておいて、朝ごまを混ぜたごはんを入れるだけ
など、前日に準備しておけば当日すこしだけ手を掛けるだけで
おいしいお弁当になる、そんなおかずにしてみてはどうでしょう?

さらに簡単にするなら、前日のうちにおかずを作っておいて、冷凍しておくのも手ですよ

冷凍しておけば、当日朝、お弁当箱に詰めて終わりです
昼になれば自然解凍されてちょうど食べ頃
しかも保冷剤の代わりにもなりますので、食中毒対策にもなりますよ

そして、もしも当日雨で運動会が順延したとしても、
そのままおかずを冷凍しておけばまた次の機会に使うこともできますから
二度手間にならずに大助かりですよね

運動会のお弁当で簡単おかずのレシピ

もしも急に義父母が子供の運動会を見に来ることになったら
皆さんはどうしますか?

そんなときは、一見豪華に見えるけれども
実は簡単に出来るおかずを準備してはどうでしょうか

スポンサードリンク

たとえば、手巻き寿司の要領で、手巻きおにぎりです
卵焼きやハム、シーチキン、レタスやきゅうり、カイワレ大根に
タレで焼いた焼肉や照り焼きチキンを作っておいて
海苔とごはんで具を適当に巻いておくだけです

大量に作れますし、時間もそれほどかかりません
ラップで包んでおけば手も汚れませんし
ちょっと大きく包みすぎた場合は一口サイズに切ってもいいですよね

唐揚げやウインナーが具に入っていると子供も喜ぶでしょう

運動会のお弁当は簡単人気のおかずを

他には、簡単に食べられる人気のおかずはどうでしょう?

前述の手巻きおにぎりのように、
手を汚さずに食べられるものは運動会にも人気です

ラップに巻く以外にも、爪楊枝で具を刺してあるだけで
手が汚れずに簡単に食べられますよね

ただ具を刺すだけではつまらないので
アスパラベーコン巻を刺して焼くとか
サンドイッチ用のパンでとんかつやエビフライのような具と野菜やチーズを巻き
爪楊枝で刺してもバランスよく食べられます

ちくわにきゅうりを刺したちくきゅう
餃子の皮にハムとチーズを巻いて刺して揚げる
うずらのゆで卵ときゅうりを交互に刺す
など、パーティーのピンチョスの要領で刺せば何でもいけます

爪楊枝もキャラクターものが売られていたりしますので
お子様のお好きなもので刺しても喜ばれるし華やかになるでしょう

まとめ

運動会のお弁当のおかずは
前日から準備して冷凍しておいたり
パーティーっぽいつまめるおかずにすると
簡単でしかも華やかなお弁当になりますよ

当日の朝はお弁当以外の準備に時間がとられますので
お弁当作りはカンタンに済ませてしまいましょうね

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です