夏フェス初心者向け持ち物や必需品さらに参加時の注意点など

ここ数年、毎年盛り上がっている夏フェス

機会と勇気がなくってなかなか行けないけれど
今年こそ参戦したい!という女性も多いのではないでしょうか

夏真っ只中に昼夜とわず行われる夏フェスですから
持っていったほうがよいもの、
初心者なら特に必要な持ち物は必ず調べてから準備していきましょう

どんなものが必要になるか、どんな点に注意したらいいかまとめてみました

<h3>夏フェス初心者が準備しておきたい持ち物</h3>

必ず持っていくべきものは
大小タオル、日焼け対策用帽子、虫除けや虫さされの薬、折りたたみイスです

タオルは小さいものは濡らして汗拭きに、
大きいタオルは寒くなったり日よけのために羽織る用に

帽子も大きめタオルと同じように、日よけに使います
帽子やタオルがないと首のうしろが真っ赤に焼けてしまって
つらい思いをする人も多いですよ

野外では虫も少なくありませんので
虫除けスプレーや虫に刺された場合に薬があると助かりますね

イスのない会場の場合にはくつろげるようにレジャーシートや
折りたたみイスを持っていくとゆっくりできます
場所取りにもなり、貴重品以外の荷物ならシートにおいて
会場内を移動することも可能ですよ

<h3>夏フェスの必需品 女子版</h3>

スポンサードリンク

夏フェスでは汗をたくさんかきますので前述したタオルはもちろん必須ですが
女子は汗をかいたままではいたくないですよね

もし車で来ているのなら、車に着替えを乗せておくといいですよ
また、前述の小さ目タオルは汗ふきシートの代わりになりますね

そして、会場では食事エリアなどもあって動き回りますから
履き慣れた、動きやすい靴で行きましょう
サンダルやヒールの靴などは靴擦れで足を痛めてしまう可能性もありますからね
<h3>夏フェスでの注意点は?</h3>

多くの人が集まっている夏フェスでは、もちろん盗難もありえます
貴重品はもちろん肌身離さず持ち歩きましょう
そして、購入したグッズも狙われやすいようですので
購入したら中身の見えないバッグにしまっておきましょう

最後に、これだけはかならず忘れないようにしたいのが

チケット です!

チケットを忘れたらもうどうしようもないですからね
まず最初にバッグに入れるものはチケットですよ

<h3>まとめ</h3>

夏フェス常連の人ならわかるようなものばかりですが
行きなれない初心者は忘れがちなものですよね

持ち物リストなどを作って準備万端で、
夏フェスをおもいっきり楽しんできてくださいね

 

 

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です