いかなごくぎ煮レシピおいしい作り方動画でしっかり教えます

神戸の春の風物詩、いかなご漁が解禁になると、
楽しみなのが、「いかなごのくぎ煮」ですね。

関西出身の方ならほとんどの人が
母親手作りのくぎ煮を食べていたのではないでしょうか。

両親の元を離れて一人暮らししている人も、
結婚して実家を出た人も、
今度は自分がくぎ煮を作る番ですね。

いかなごのくぎ煮をどうやって作るのか、まとめてみましたので
参考にしてみてください。

いかなごのくぎ煮 材料は?

新鮮ないかなご 2キロ
濃口しょうゆ 480cc
中ざら目砂糖 680g
みりん 180cc
きざみしょうが お好みで

以上ですが、
いかなごはできるだけ新鮮なものを手に入れてください。
鮮度がよくないと煮崩れしますので要注意です。

いかなごのくぎ煮 作り方

まず、いかなごを水で洗います。
そのあと水気を十分に切ってください。

鍋に、濃口しょうゆ、中ざら目砂糖、みりん、
きざみしょうがを全て鍋に入れ、火にかけます。

砂糖が完全に溶けるまでしっかり混ぜてください。

スポンサードリンク

ざらめ砂糖がしっかり溶けたら、いかなごを鍋に入れます。
一度に入れずに、少量ずつ入れてください。
そして、いかなごを入れたら絶対にかき混ぜない様に。

いかなごをすべて入れ終わったら、落し蓋をしてください。
落し蓋がない場合はアルミホイルで代用できます。

煮汁が八分目くらいになるまではそのまま強火で煮ましょう。
灰汁がでてきますので、こまめに取り除いてください。

煮汁が少なくなってきたら、ここで初めてかき混ぜますが、
いかなごを崩さないように丁寧に混ぜてくださいね。

ある程度煮汁が少なくなってきたら出来上がり!
余分な煮汁は取り除いてすぐに冷ましましょう。

いかなごのくぎ煮 詳細動画をどうぞ

動画で確認してみましょう。
見ながら作るとやりやすいですよ。

まとめ

これであなたもいかなごのくぎ煮が作れます。

ざらめや醤油、しょうがの量を調節して
是非自分好みの「くぎ煮」にチャレンジしてみてくださいね。

スポンサードリンク

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です